ドメスティックバイオレンス

自らの手で

アメリカ人アーティスト、スザンヌ・レイシーはこれまで、レイプやDVの問題に関して、女性被害者に焦点を当てたパブリック・アートワークをさまざまなかたちで行ってきたが、これは男性に積極的な参加を求め、その意識変革をテーマとし […]