インフォメーション

2019年12月22日

SEA専門マガジン『ア・ブレイド・オブ・グラス』日本語版第2号を発刊しました

『ア・ブレイド・オブ・グラス』は、ソーシャリー・エンゲイジド・アート(SEA)に取り組む米国のアーティストに対し、プロジェクト資金の助成と活動支援を行っている非営利芸術団体「A Blade of Grass (ABOG) […]

2019年10月15日

『SEAラウンドトーク記録集』を発刊しました

アート&ソサイエティ研究センターSEA研究会では、2017年10月〜2018年7月まで10回にわたり「SEAラウンドトーク」シリーズを開催。その成果を『SEAラウンドトーク記録集 — アーティストは今、ソーシャリー・エン […]

2019年10月06日

10月31日(木)【緊急レクチャー】現代美術作品の展示中止・撤去を読み解く 参加者募集

現代美術作品の展示中止・撤去を読み解く あいちトリエンナーレ2019で「表現の不自由展・その後」が展示中止となったことをきっかけに、憲法で保障された表現の自由と芸術作品/芸術を提示する空間について、さらには芸術文化活動に […]

2019年02月21日

2019年3月29日(金)スタート『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』をテキストとする連続研究会開催・後期(4回)参加者募集

アート&ソサイエティ研究センターSEA研究会の企画・編集によるアンソロジー『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』をテキストとする連続研究会の後期日程を3月29日(金)より開催します。 本書は、SEAの系 […]

2018年11月23日

12月13日(木)スタート『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』をテキストとする連続研究会開催・前期(4回)参加者募集 ※募集終了しました

アート&ソサイエティ研究センターSEA研究会の企画・編集によるアンソロジー『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』をテキストとする連続研究会を開催します。 本書は、SEAの系譜、理論、実践をさまざまな視点 […]

2018年09月10日

9月27日(木)開催【SEAラウンドトーク・スペシャル・エディション】 『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』 出版記念トークセッション  ※終了しました

アート&ソサイエティ研究センターSEA研究会が企画編集したアンソロジー『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践』が、7月25日にフィルムアート社より出版されました。この書籍の編集意図の紹介を兼ね、寄稿者の藤 […]

2018年07月20日

SEAの理解を深める一冊『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践—芸術の社会的転回をめぐって—』7月25日刊行

アート&ソサイエティ研究センター SEA研究会が企画・編集したアンソロジー『ソーシャリー・エンゲイジド・アートの系譜・理論・実践—芸術の社会的転回をめぐって—』が、7月25日、フィルムアート社より発売されます。 2015 […]

2018年07月10日

『SEAラウンドトーク』Vol.10~「辺境=課題先進地域」に求められるアート(7/20)[ゲスト:岩井成昭] ※終了しました

アーティストは今、ソーシャリー・エンゲイジド・アートをいかに捉えているのか? アート&ソサイエティ研究センターの主催で、一線で活躍するアーティストによるトーク&ディスカッション・シリーズ『SEAラウンドトーク』を […]

2018年04月27日

『SEAラウンドトーク』Vol.9~差別団体のデモに抗議してみる(5/25)[ゲスト:竹川宣彰] ※終了しました

アーティストは今、ソーシャリー・エンゲイジド・アートをいかに捉えているのか? アート&ソサイエティ研究センターの主催で、一線で活躍するアーティストによるトーク&ディスカッション・シリーズ『SEAラウンドトーク』を […]